結婚したら仕事は辞めるべき?

こんにちは、リコです。

キャリア
ウーマン
キャリア ウーマン

結婚したら仕事は辞めるなんて、いつの時代の話?

と思う方も多いかと思いますが、

多くの離婚相談を受けていると、今でも一定数の男性は、

結婚したら妻には仕事を辞めて欲しいと思っているようです。

仕事をさせない夫

やっぱりモラハラ夫ばかりという印象です。

このご時世に妻に仕事を辞めろと言うなんて、どんだけ稼いでんだと思うのですが、ぶっちゃけたいしたことない人が多いです。

(終身雇用が崩壊して、給料もどんどん下がっているにもかかわらず、子どもの教育に係る費用は右肩上がりのこのご時世、こんなことを言うのであれば、せめて年収数千万円です、とか言ってほしい気がするのですが、年収数百万円でも妻に仕事を辞めろという人はかなりいます。)

そして、こういう人に限って、絶対これを言うんですよ。

モラハラ夫
モラハラ夫

誰が食わしてやってると思ってんだ!!

・・・むしろ、これが言いたいがために妻に仕事を辞めることを強要しているのではないかと・・・

あとはやっぱり承認欲求が非常に強いんでしょうね。

相談者様の話を聞いていると、妻に仕事をさせない夫は、自分が稼いでいることへの感謝を示すことを執拗に要求してくるようです。

うっかり妻の方が稼いじゃったり、偉くなっちゃったりすることが耐えられないのでしょう。

もちろん妻を外の世界に触れさせたくないという愛情の裏返し?な独占欲もあるのかもしれませんが、どちらかというと、立場が逆転する(妻の方が自分より立場が上になる)可能性の芽を摘んでおきたいという場合が多いように感じます。

苦悩する妻

相談者の中には、既に結婚の際に退職してしまった人もいれば、

まだ仕事を続けているけれど、夫に嫌な顔をされ続けている、退職か離婚か選べと言われている、というような人もいます。

離婚をしたいとご相談に来られた方の話を聞いていると、最初は夫の実家との関係とか、価値観の不一致とか、別の理由を話されているのですが、よくよく聞いてみると、夫の意向で不本意ながら仕事を辞めさせられたことがずっと引っかかっている、という場合があります。

仕事を辞めた結果、外の世界との繋がりがなくなってしまい、夫の実家との付き合いに全神経を注ぎ込んでしまったり、夫との価値観の違いを必要以上に意識してしまったりして、もう離婚するしかないと思い詰めてしまっているのです。

このような方には、仕事をしてみることをご提案しています。

外の世界に目を向ければ、これまで悩んでいたことが些細なことに思えてくる場合もあるからです。

夫が強硬に反対するようであれば、むしろそのような夫とは別れた方が幸せに繋がると思います。

仕事を辞めろという男性は避けた方が無難

もちろん、あなたが専業主婦希望であれば、何の問題もないと思うのです。

問題なのは、あなたには働き続けたいという意思があるのに、それを辞めさせる男性と結婚することです。

このような男性は、あなたが活躍することをよく思わないわけですから、あなたに将来やりたいことがでてきたとしても、応援してくれる可能性は極めて低いと思います。

というか、そもそもあなたの意思を尊重するという観点が欠けていますので、将来モラハラ夫確定です。

(家業を手伝ってほしいので今の仕事を辞めてほしい、というならまだ理解できなくもないですが、単に家にいてほしいというのは完全にアウトです。)

あなたには、自由に使えるお金もなく、誰が食わせてやってると思ってんだ!という決まり文句を浴びせられ、最小限の生活費しか渡してもらえない未来が待っています。

・・・嫌じゃないですか?

これからご結婚される方は、パートナーと結婚後の生活スタイルについて話し合われるかと思います。

その際に、「仕事を続けたい」という意思を明確に伝えたにもかかわらず、合理的な理由も示されずに、仕事を辞めることを求められた場合には、ちょっとその結婚は考え直した方が良いかもしれません。

結婚相手をお探し中の方は、こんなサービスを利用してみるのもいいかもしれませんね。

女性が有料・男性が無料という珍しいサービスなのですが、女性が結婚後も仕事を続けることが前提になっています。

私も一時期利用してみたことがあるのですが、無料な分男性は事前の面談で厳しいチェックを受けているので、素敵な男性が多い印象でしたよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA