甘え上手は夫婦円満

こんにちは、リコです。

最近、周りでおめでたい話題が多いので、ふと仕事で出会う人々との落差が気になり、知り合いのお姉さんにこう話したんですよ。

私

私の依頼者さんたち(=離婚に突き進んでいる人たち)にも、あんな幸せな時代があったんですよね、きっと。なんでこうなっちゃったんでしょうねー?

そうしたら、その方が、

知り合いの
お姉さん
知り合いの お姉さん

結婚すると変わるからよ。

ということで、夫婦関係がうまく行かなくなるプロセスを解説してくれたので、今回の記事では、これについて書いてみようと思います。

夫婦関係がうまく行かなくなる理由

もちろん、個別のケースによって様々な理由があるとは思うのですが、それらの理由に加えて絶対ありそうだな、というのが、こちらです。

妻の思考が、

妻

気づけよ。

に変わっていくこと。

どういうことかというと、こんな感じです。

交際中

交際中というのは、男性側も、女性との関係がうまくいくように頑張っていることが多いですよね。だから、女性のしてほしそうなことを先回りしてやるということもありますし、サプライズなんかもあり得るわけです。

他方で、女性側も、

彼女
彼女

あれ、やって。

とか、

彼女
彼女

これ欲しいな。

とか、素直に言うことができます。

なんでかというと、まだ彼への期待値がそこまで高くないからだと思うのです。

だって、一緒に住んでいない彼氏に対して(同棲している場合は別ですが)、なんでも自分のことをわかってるはず、とか、そこまでは思わないじゃないですか。

だから、素直に

彼女
彼女

最近、家のパソコンの調子がおかしいんだ。ちょっと見てもらえるかな?

とか言えるわけです。

結婚後

これが、結婚すると、どうでしょう?

男性側は、交際中ほど、頑張らなくなります。よく

夫

釣った魚に餌はやらない

とか言いますよね。

晴れて結婚できたわけですから、結婚前よりも頑張るというインセンティブがなくなるのかもしれません。

他方で、女性側は、結婚によって物理的に忙しくなることが多いです。

しかも、妊娠、出産、家事、育児、仕事・・・と、どんどん大変になっていきます。

そうすると、当然、精神的に追い詰められていって、素直に夫に甘えるということが難しくなっていきます。

しかも、多くの夫婦の場合、交際中と違って一緒に住んでいるので、夫は結婚前よりもずっと状況をわかっている、と思うわけです。

だから、

妻

気づけよ。

ってなるわけですね。

ゴミが溜まっていてそろそろ出さなきゃいけないことも、

洗濯物が干しっぱなしで、雨が降りそうだから取り込まないとヤバいことも、

洗い物が溜まっていることも、

妻

見ればわかるでしょ?なんでやろうとしないわけ?

てゆーか、気づけよ。

となるのです。

甘え上手だと上手くいく

知り合いのお姉さんによると、不思議なことに、夫というのは、言われないと本当に気づかないけど、言われれば素直にやってくれる生き物なのだそうです。

だから、妻が一言、

妻

ゴミ出しお願い

妻

雨降るかもしれないから、洗濯物取り込んでおいてね。

妻

お皿洗い、よろしく。

とか言えば、ちゃんとやってくれるのだそうです。

だけど、

甘えられない妻
甘えられない妻

一緒に生活していて、私がどれだけ大変かなんて、見ててわかるはずでしょ?なんで私の方からわざわざあれやってこれやってって言わなきゃいけないわけ?何も言わなくても向こうが気づいて協力してくれるべきでしょ?

という思考がどんどん強くなって妻の不満が溜まっていくと、それが夫にも伝染して、

夫

なんか居心地悪いから、帰宅時間遅らせよう・・・

みたいな形で夫婦の距離が開いていくという悪循環に陥ってしまうわけなのですね。

現在、いろいろ気づいてくれない夫への不満が溜まっている方は、もう夫とは気づけない生き物なのだと割り切って、素直に不満を伝えてみてはいかがでしょうか。

このとき、可愛く伝える=甘えるのが大事なポイントです。

驚くほど生活が快適になるかもしれませんよ。

ちなみに、夫への不満が異常な期待値の高さに変貌を遂げると、モラハラ夫を生み出すことになります。ご興味のある方は、「あなたの夫、本当にモラハラ夫ですか?」という記事もお読みください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA