【悪い意味で】いつまでも離婚しなさそうな夫婦

こんにちは、リコです。

何年も前から離婚相談に来ていて、でもこのまま延々と離婚しないんだろうな、と思わせるお客様がいらっしゃいます。

なんで離婚しないのか

それはズバリ、いつまで経っても別居しないからです。

当初は、夫の方が離婚したいと言っていて、そのうち妻の方も離婚したいと思うようになってきて、今では二人とも離婚したいと思っているのですが、お互いに、一向に家を出ようとはしません。

どうやら、お互いに自宅が欲しいようです。

妻

自宅は、かなり地価も高いし、優良な物件なんです。手放したくありません!

夫

妻と離婚した後は、自分の両親と自宅に住みたいと思っているので、手放したくありません!

みたいな。

相手を追い出すことはできない

離婚を考えている方には、常々別居が離婚の第一歩であることをお伝えしているのですが、結構な頻度で、

離婚したい妻
離婚したい妻

私は出て行きたくありません。相手を追い出すことはできますか?

と聞かれます。

でもこれ、基本的には、無理です。

弁護士に対して、

離婚したい妻
離婚したい妻

わざと夫に嫌がらせして、夫が出て行きたくなるように仕向ければいいですか?

とか聞かないでください(汗)

実際やっている人は多いと思いますが。。。

優先順位の問題

結局は、

離婚したい気持ち VS 家から出て行きたくない気持ち

の二択、どちらの気持ちが強いかだけの話なんですよ。

自分が粘って相手が出て行ってくれたらラッキーだけど、そのラッキーを待ち続けて、冒頭のご夫婦のように離婚したいと思いながら何年も同居を続けるケースも多いわけです。

時間は有限

だけど、お互いに離婚したいと思いながら、何年も嫌な思いをして同居を続けるなんて、時間の無駄な気がしますよね。

冒頭のお客様も、

妻

早く離婚して、再婚に向けた活動を始めたいのに!

私

だったら、早く別居すればいいじゃないですか。。。

妻

でも私は出て行きたくない!

私

・・・このやり取りももう◯年目ですね。。。

という感じです。

私

・・・まあ、ご本人がそれでよければ全然構わないんですけどね。。。

離婚したいけど、いつまでも相手の別居を待っているそこのあなた、気づくと10年くらい簡単に経ってしまいますよ。

繰り返しになりますが、別居は離婚への第一歩です。

これ以上時間を無駄にするのはやめませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA